スジ筋男子同士で激アツ濃厚SEX♪

 

 

可愛い男の子のエッチな動画は、キレイな映像で抜きまくろう

 

 

 

 

 

スジ筋のヤンチャ系の男の子が、互いの体を求め合って、ガッツリ雄交尾を楽しむ作品。

ウケは地黒なのか日焼けサロンに通っているのか、キレイな小麦色の体をしているが、敏感な男の子だ。

タチは少し色が白めだが、筋肉がしっかりついて男らしい。

そんな2人がディープキスを楽しみながら、タチの責めが始まっていく。

キスと乳首責めだけで、ウケはチンポがパンパンに腫れ上がり、先っぽの亀頭がパンツから飛び出てしまう。

飛び出たウケの亀頭を、タチは当然のようにペロペロし始めると、ウケは目をトローンとさせ、完全にエロモードに入っていく。

 

ウケは男のチンポが異常なまでに好きで、タチのチンポをベロベロとしゃぶったり、ジュボジュボと卑猥音をたてて、うまそうにしゃぶっていく。

タチはお返しとばかりに、ウケのアナルに指を入れほじくっていくと、ウケはケツモロ感で、あられもないアエギ声をあげ始める。

ウケは何をされてもケツが感じるらしく、「あぁぁぁぁっ…」とアエギまくってしまう。

ウケがアエギまくる様子を見て、タチは意地悪そうな顔で、ウケのオマンコをいじる指を増やして、ケツマンコをグリグリするから、たまらない。

ウケはケツを指でほじくりまわされると感じてしまい、タチのエロ責めに逆らうことができない。

 

興奮したタチは、フル勃起チンポにコンドームをはめ、ウケのケツマンコにズッポシ挿入する。

だが、やはり男同士のSEXは生チンポ交尾がいい。コンドームが見えると、どうしても興ざめしてしまう。

病気の対策はしないといけないが、やはり生交尾の気持ちよさは格別だ。

ウケは男の硬いペニスを入れられ、腰を振られると、もうどうしようもなく感じてしまう。

タチはチンポを全部入れたいのだろうが、グリグリとチンポを突き刺して、奥の気持ちいいところを突いてくるから、たまらない。

ウケは、ケツが感じすぎて完全にグロッキーで、タチは好きなだけチンポ突きを喰らわせていく。

 

つづいて騎乗位でのSEXに移ると、タチは下からチンポを突き上げて、ウケを責め立てていく。

ウケは男のチンポのあまりの気持ちよさに、体重を支えられず、腰を落としてしまう。

そうすると、余計にタチのチンポが深く奥に刺さってしまい、快感から逃れることができない。

ウケが感じまくる様子を、タチは下から余裕をもって満足そうに眺め、さらに下からチンポで突き上げていく。

タチは自分のチンポの気持ちよさを、ウケの体に刻み込んで、2度と逆らえないようにするつもりなのだろう。

ウケはケツマンコの気持ちよさに、ただアエギまくることしかできず、快感の無限ループ状態になってしまう。

 

最後は、正常位で正面からのチンポ突きを楽しんでいくタチ。ウケはチンポ突きの角度が変わっても、アエギまくっている。

ウケは男のチンポ突きの気持ちよさにアエギまくりながら、自らのチンポをシコって、ドボドボと精子を飛ばして掘られイキ!

たっぷりの白い精子で、自分の体を汚してしまうが、気持ちよさが続きすぎて放心状態ながら満足そうだ。

タチもそのままウケのケツ奥をガンガンチンポ突きするが、スジ筋ウケのケツマンコの締まりと気持ちよさには勝てない。

タチはあわててチンポを抜き、ゴムをはずして射精しようとするが間に合わず、コンドームの中に大量射精してしまう。

ここまで来たら、ウケの腹上や顔に精子をかけて、マーキングしたいところだろう。

ウケの体に臭い精子をかけて屈服させることができず、恥ずかしいやら、悔しいやら、少し残念そうなタチの顔が印象的だ。

 

 

スジ筋同士の2人が激しいキスの嵐♪本能でお互いを求めるように熱く絡み合い!

バック・騎乗位・正常位と巧みに体位を変えながら慣れた手つき&腰使いでウケ役を攻めるタチ!

ウケ役は掘られながら自分で扱き、ザーメンを飛び散らせ、タチ役も真っ白いザーメンをゴムの中に大量発射☆

 

おすすめの記事