大量発射^^小動物系少年SHINのイメチェン拘束FUCK♂

 

 

同じ男の子のハメチンポ動画↓

 

 

 

 

エロ鳴きしまくる美少年SHINくんを手錠で拘束して、剥き出しになった少年のアナルに、男のチンポを打ち込んで楽しむ作品。

パーマをかけて拘束ファックに臨むSHINくん。相変わらずエロ感度は抜群でアエギまくってくれる。

後ろで手錠をかけられ、自由にならない状況で、男のエロ攻めがスタート。SHINくんのチンポは、たちまちフル勃起してしまう。

ウケにも関わらず大きなチンポを、タチはおいしそうにジュボジュボとしゃぶりあげていく。

 

後ろを向かされたSHINくんは後ろ手のため、倒れ込んだ状態で、敏感なアナルが剥き出しになってしまう。

おいしそうに佇む少年のアナルに欲情したタチは、わざと触れるか触れないかくらいでチロチロと舌を這わせて、SHINくんの反応を楽しむ。

感じすぎるため一番の弱点である性器アナルを、舐め吸われたSHINくんはアエギまくってしまう。

さらに、男の指が少年のアナルにやすやすと侵入して、ゴリゴリと広げながら、Gスポットをほじくられていく。

拘束されており抵抗もできない美少年は、目が飛びそうになってグッタリしている。

 

そこへ後背位の状態のまま、ギンギンにイキリ勃った男の生チンポが力強く挿入されてしまう。

自分の身体も支えることができない状態で、異物が性器に挿入され、少年は困惑の顔を見せる。

わかっていても抗うことができない男のチンポの気持ちよさに、少年はただアエぐことしかできない。

男はそんな少年が喘ぐ姿を見て、ますます興奮して大きなチンポの出し入れを楽しんでいく。

少年のアナル内部の暖かさと、男のチンポに絡みつく腸壁に感触は格別だろう。

 

タチが少年の手錠を外して何をするのかと思いきや、男は体重をかけて押しつぶし、寝バックを楽しんでいく。

これでは、少年は拘束された状態と何ら変わらない。ガンガン打ち付けられるチンポの気持ちよさから逃げることができず、アエギまくってしまう。

『あっ!あっ!あっ!あっ!あぁ~っ!』という、少年のアエギ声が部屋に響き渡る。

そのまま手錠をかけ直され、少年は不自由な態勢のまま、男のチンポ突きを喰らい続ける。

男がいったんチンポを抜くと、SHINくんのアナルはすでに手遅れ。パックリまん丸に開いてしまっている。

 

次に、騎乗位で下からチンポ突きされる少年。

タチは少年のアナルの具合が相当気持ちいいのだろう。「あぁっ!すげえ!気持ちいい!」といいながら、腰を振りまくっていく。

ところがSHINくんも負けていない。アエギながらも倒れ込み、タチとハメキスを楽しんでしまう。

男同士で舌をベロベロと絡め合い、口を味わいあう光景は、誰が考えても興奮してしまう。

タチはSEX慣れしていて、リズミカルに腰を振ると、結合部でチンポがスムーズに出入りしてエロい。

少年はチンポをダランとさせて揺らし、タチの腹をペチペチと心地よく叩く。

 

最後は正常位で雄交尾だ。

SHINくんは手錠をかけられた手をあげているため、脇を全開にして、チンポはタチにシゴかれていく。

チンポとケツを同時攻めされると、ウケは間違いなく悦ぶが、SHINくんは『もっと速く!あぁぁっ!』と、エロさは底抜けだ。

しかし、男のチンポ責めは苛烈を極め、少年はあえなく限界を迎えてしまう。

『あぁっ!イクッ!あぁっ!ヤバイッ!あぁっ!』と言い、エビ反りで痙攣しながら、腹上に大量の精子を飛ばしてしまう。

 

タチもガン掘りして、フィニッシュしていく。だが生チンポで美少年のケツマンコを掘っていて、そんなにもつはずがない。

「あぁっ!イクよ!あぁっ!イクイクイク!あぁっ!イクッ!あぁっ!」と言うと、少年を上回る量の精子を飛ばす大射精だ。

そのまま名残惜しそうに、少年のアナルに入れ直して、残り汁をアナルに注ぎ込んでフィニッシュ!

かわいい美少年に、精子でマーキングする気持ちよさと楽しさを、再認識させてくれる作品だ。

 

SHINくんのように、可愛くてエロくて、チンポ好きな美少年とのSEXが好きな方には、絶対にチェックしていただきたい。

実際のSEXでも、少年を拘束してセックスしたくなることは間違いない。

 

※Men's Rush.TVウィークリーディスカウント対象商品。2021/7/4まで25%オフ!

 

超キュートな小動物系少年SHINのソロデビュー!
露天風呂、拘束、中出し、SMと様々なシチュエーションで攻められまくり&喘ぎまくり…内容充実SHINのエロを凝縮した渾身の一作から、先行配信続いてお届けするのは、SHINとTOMOYAの手錠でガッチリ拘束FUCK編♂×♂
前回の初対面を経て仲も深まった2人、しかしパーマを当ててイメチェンを図ったSHINを今回は拘束攻めをするということで、TOMOYAも前戯から何やらプチS体勢><
立位の状態で後ろ手に手錠で拘束されたSHIN。そのSHINの体の割に大きな下半身を攻めまくるTOMOYA。
続いてバックスタイルからSHINのアナルをトロトロ状態に仕立て上げたら、今度はそのままの拘束の体勢でフェラ奉仕!!
各種アングルで思う存分くわえさせたらいよいよバックスタイルでガッツリ挿入シーンへ!!
寝バック…騎乗位…と温泉のラブラブSEXとは打って変わってガンガン高速ピストンを続けるTOMOYAに、SHINの喘ぎ声もますます大きくなっていく…!
最後は正上位でSHINの綺麗でしなやかな身体を全身で堪能するTOMOYAにSHINもいよいよ絶頂へ!♂
最後はTOMOYAもたっぷりSHINの腹上へたっぷりザーメンのお見舞いをしたら、完全トロトロの極上アナルの完成!!
おすすめの記事